スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16日目:グラーツ

3日間滞在したウィーンを離れグラーツへと向かいます。

昨日と同じように朝ごはんを食べて8時には出発。オーストリアは特急でも予約が必要ないので、パスを持って電車に乗り込みます。

Eu20100909_1118.jpg

3時間ほどで到着。

Eu20100909_1121.jpg

Eu20100909_1122.jpg

到着後はとりあえずホステルへ歩いて向かいました。20分くらい歩いたかな。


荷物を置いた後、旧市街へ。その途中にあるケバプ屋さんで、安い昼食を済ませることに。

でもウィーンと違い英語は全然通じない感じ。苦戦しながらも注文できました。

もう書いたかも知れませんが、ケバプとピザはたいていどの町でもファストフードとして食べれて、大変お世話になりました。


旧市街はとてもきれいでした。建物も色とりどりで鮮やかでしたし、地面もきれいな石畳になっていてごみも少ない!
花壇の整備などもきちんとされていて、歩いているだけで楽しかったです。

Eu20100909_1132.jpg

Eu20100909_1133.jpg

Eu20100909_1135.jpg

Eu20100909_1139.jpg

Eu20100909_1141.jpg


とりあえずは北のほうへ向かい、時計塔のある城山を登りました。

Eu20100909_1146.jpg

まさに階段という感じですが、階段なのであっという間に上までつきます。

Eu20100909_1153.jpg

Eu20100909_1152.jpg

Eu20100909_1156.jpg

Eu20100909_1166.jpg


次は降りて上から見えた教会等を目指してぶらぶらしてみました。面白い雑貨屋さんが多くて、楽しい。

Eu20100909_1169.jpg

たまたま入った美術館で学割3ユーロの文字が!グラーツの美術館・博物館は1日共通券で入れるので、かなりお得です。お金がない今、7ユーロならあきらめていたのですが、3ユーロならいける!ということで、一番閉館時間が早い、武器博物館へと急ぎます。

武器博物館は、人形が実際によろいとかを身につけた状態で展示されている1階の展示以外は、まさに武器庫といった感じ。各階の棚にびっしりと武器が保管されていました。ひたすら鎧!銃!槍!って感じです。
本当にこんな武器使ってたんだーと思いました。

博物館を出た後は、再び北へと向かい、王宮へといってみます。

その途中の路地が赴きがあって、とてもよかったです。

Eu20100909_1184.jpg


王宮といってもほとんど昔の建物は残っておらず、あるのはこの2重螺旋の階段のみ。
Eu20100909_1181.jpg


近くのドームとマウソレウム(どちらも教会だと思う)は入場料がかかったのでパスしました。


ガイドブックには載っていなかったのですが、王宮のそばに「民族博物館」があったので入ってみました。
ぶらりと寄ってみただけなので正直それほど期待していませんでしたが、結構面白かったです。

18~19世紀のヨーロッパの民衆の生活が分かった感じ。使っていた道具の中には、日本にも同じようなものがあるものもあって(洗濯板とか)とても興味深くもありました。


その次は、一番気になっていたクンストハウスという、現代美術館へ。

Eu20100909_1171.jpg
中はかなりぶっ飛んだ感じの映像作品がたくさんあって、いろいろとすごかったです。

座って見れるところで仮眠をとった後、今度は夕食を探してさまよいます。


まだ6時前ということもあって、カフェも飲み物しかメニューがない感じでとても困りました。

海外行ってレストランに入るのがとても難しいんですよね。外にメニューを置いておいてくれれば、だいたいの予算とかが分かるのでいいんですが。

まあさまっていろいろな路地に入りましたが、どの路地もいい感じの雰囲気が出ていてよかったです。
天気も少しよくなったこともあり、本当にきれいだと感じました。

Eu20100909_1190.jpg

Eu20100909_1191.jpg

Eu20100909_1192.jpg

Eu20100909_1194.jpg


そして、結局ある小さなお店に入ります。女将さんが一人で切り盛りしている居酒屋といった感じです。

Eu20100909_1198.jpg

Eu20100909_1197.jpg

相変わらず英語も通じないので、メニューとガイドブックをにらみながら、何とか注文。
注文した後に気付いたのですが、結局またシュニッツェルを注文しているという・・・
ザルツブルグではちゃんとした料理を食べよう。


食後は夕焼けを見るために再び城山に登ってみた後、ホステルに戻りました。
途中で安くていい感じのレストランを何軒か見つけてショック。

Eu20100909_1202.jpg

Eu20100909_1205.jpg

Eu20100909_1207.jpg


ホステル周辺はちょっと危険な感じがしたので、今晩は何もせずホステルで過ごすことにしました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

maihama

Author:maihama
はじめまして、舞浜です。
舞浜という名前ですが、今は山口県宇部市に住んでいます。
自転車ロードレースやっています。
内房レーシングクラブという木更津のチームに所属しています。

※東ヨーロッパの旅行については、下のカテゴリーからヨーロッパ旅行に進んでください。ご質問もいつでも受け付けているので、コメントください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
モラタメ
登録すればいろいろな商品をもらえたり試せたりします!抽選だけど、案外もらえてうれしいです笑
FC2カウンター
twitter
リンク
検索フォーム
トリップアドバイザー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。