スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日目:イスタンブール旧市街観光

時差ぼけの関係もあって、朝5時過ぎには起きてしまって動けてしまう。

なんとなくブルーモスクまで散歩をしに行き、入れなかったので海辺で日の出を見てました。
夕べとは違い、人がほとんどいなくて静かな雰囲気が心地よかったです。


Eu20100826_0130.jpg

Eu20100826_0115.jpg
朝のブルーモスク

Eu20100826_0118.jpg
海辺

Eu20100826_0124.jpg
日の出

Eu20100826_0132.jpg
眠り猫


朝食、チェックアウトの後は、まずトプカプ宮殿へ。朝一番だったのでそれなりに空いていてじっくりと見ることができました。
建物とか服とかは質素な感じでしたが、宝物系が本当にすごい装飾でした。

Eu20100826_0135.jpg

Eu20100826_0136.jpg

Eu20100826_0141.jpg
トプカプ宮殿


宮殿でゆっくりした後は、隣のアヤソフィアへ。
ここはビザンツ帝国の時は教会だったものが、オスマントルコ以降モスクに改修され、その後の調査で壁面に教会時代の絵が残っていることが分かり、はがしてみたらキリストが!と言うところです。イスラームの現実主義ということでしょうか。
中はものすごく大きくて、荘厳な雰囲気でした。現役?のモスクとか教会だったら、どれほどすごい空気だったのだろうか。


Eu20100826_0147.jpg

Eu20100826_0153.jpg

Eu20100826_0156.jpg
アヤソフィア

中には、親指を入れて手を一周できたら願いが叶うという柱もあります。
うまくまわすコツは、できるだけ内側にひねった状態から始めること。

Eu20100826_0143.jpg



昼食はケバプ。ラム肉大好きだったのでおいしかったです。

Eu20100826_0161.jpg
ケバプ

食後は日本に電話し、とりあえず無事を報告。

その後なにやら甘いお菓子を食べました。パイの生地の間にシロップが入っているような感じで、とにかく甘い!でもおいしい!

Eu20100826_0166.jpg
お菓子


食後はブルーモスクへ。すでに2度ほど行っていたのですが、なんだかんだで中に入れていなかったので、いよいよという感じです。
中は他のモスクと同じく荘厳な雰囲気。そして名前の由来となっている青色基調の装飾がすごいきれいです。
中に居心地の良さに、1時間ぐらいすごしていました。

Eu20100826_0157.jpg

Eu20100826_0162.jpg

Eu20100826_0163.jpg
ブルーモスク


その後、トルコ風呂へ。チェンベリタシュというところへ行きました。ホステルから歩いてすぐ。でも結構高かった気がする。

Eu20100826_0170.jpg

2階の個室で着替えて下のお風呂へ。
Eu20100826_0171.jpg


暖かい石の上に寝転んで2~30分。スケジさんが来てあかすりやらマッサージやらシャンプーやら全部やってくれます。その後もう一回寝て、水で汗を洗い流して終了。

まあ、1度くらい経験しておいてもいいかなってくらい。マッサージがやたら痛かった!その後もみ返しとかが本当に怖いくらい。後、やたらとチップを要求してくるのが本当にいやらしい。


ノートを探して、グランドバザールへ。実は海外のきれいなデザインのノートを買うのが趣味なんです。捕まえてくるお店の人に聞いたら、外で探したほうがいいと言われ、外をうろうろします。

すると日本語を話すじゅうたん屋につかまります。そのときお金が1リラしかなくて、それを伝えてもチャイを飲ませてきたり、じゅうたんについていろいろと教えてくれたりしました。

そこで、今年からラマザンのお祭りの本拠地が、ブルーモスク周辺の歴史地区から、グランドバザール入り口辺りに変わったということを教えてもらい、そっちのほうへと行ってみることにしました。
確かにステージやら屋台やらがちゃんと出てるのはこっちのほうだったようです。来年以降行く人はもう一度確認してみてくださいね。

Eu20100826_0179.jpg
不思議な隊列

Eu20100826_0181.jpg
トルコ音楽のステージ

Eu20100826_0183.jpg
屋台群

その辺の道端にいすと机を出してみんなでご飯を食べていたりして、面白かったです。

夕食を食べに、近くのモスクの裏側にあった地元のトルコピザ屋のところへ行ってみます。
ここのピザがとにかくおいしくて、自分の中では、ミラノで食べた地元のピザ屋に匹敵するくらいの感じでした。
トルコのピザは、舟の形です。

Eu20100826_0174.jpg

Eu20100826_0177.jpg
ピザ


その後ホステルで荷物を拾い、夜行列車へ乗り込みます。8時過ぎにブルガリアのプロヴディフに着く予定。

Eu20100826_0184.jpg
列車

個室はやたらと暑くて、みんなで窓から身を乗り出して涼んでいました。

朝3時ごろ国境へ。起こされて駅のパスポートチェックへと向かいます。先ほどまでとは違い、やたらと寒かったです。

Eu20100827_0188.jpg
国境駅

で、再び列車に戻ると、出発しました。そしていよいよヨーロッパです。

今日は何度かトルコ人に捕まりましたが、話していてそれなりに面白かったです。特にお店に連れて行こうという気もなく話しかけてくる人もいて、そういう民族なのかなーと思いました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

maihama

Author:maihama
はじめまして、舞浜です。
舞浜という名前ですが、今は山口県宇部市に住んでいます。
自転車ロードレースやっています。
内房レーシングクラブという木更津のチームに所属しています。

※東ヨーロッパの旅行については、下のカテゴリーからヨーロッパ旅行に進んでください。ご質問もいつでも受け付けているので、コメントください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
モラタメ
登録すればいろいろな商品をもらえたり試せたりします!抽選だけど、案外もらえてうれしいです笑
FC2カウンター
twitter
リンク
検索フォーム
トリップアドバイザー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。