スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクアリウム始めます

お久しぶりです。

突然ですが、アクアリウム始めました。

先週、おばさんの家にいたコリドラスにはまってしまったのがきっかけです。
調べてみるとかなり奥深いもので、一気にここまで来てしまいました。

特に水槽内の循環がすごいです。

魚が餌を食べる

糞をする

有機物を細菌が分解してアンモニア発生(有毒)

別の細菌が分解して亜硝酸塩発生(微毒)

別の細菌が分解して硝酸塩へ(無毒)

水草が硝酸塩を吸収して成長

というようなサイクルがあるそうで。化学メーカーなのに、ましてアンモニアから硝酸とか作っているはずなのに、よく分かりませんが。



ということで、早速本で勉強。(金曜夜)
必要なものは大体把握したので、熱帯魚グッズを扱っているお店を徘徊しました。

家の近所で一番種類が多かったのが、ペットショップ併設型のホームセンター。
安かったのがトライアル。


でも、やっぱり趣味ですし、ケチってやってはつまらない!ということで今日は専門店へ。
そこでいろいろと相談しながら、魚以外のものを一通りそろえてきました。

以下買ったもののメモ
・60センチの水槽
・上部式のフィルター
・サーモスタット付きのヒーター
・蛍光灯
・水温計
(以上がセットだった)
・水槽を置く台
・フィルター用の濾過材
・大磯砂(小粒)9キログラム
・石(大)×2
・石(中)×2
・石(小)×3
・水草(ウィステリア、アヌビアス・ナナ、ウィローモスのネットに絡み付いているもの)
・中和剤(サービス)
・バックスクリーン(サービス)

・バケツ
・水槽を置く板

結構、車ぎりぎりでした。特に水槽がぎりぎり助手席に乗ってた。



帰ってきて作業開始。

とりあえず台を組み立ててみるが、想定と若干違ったので、部屋の模様がえが必要に・・・

気を取り直してまずは水槽を水で洗います。
が、シンクにも入らないですし、結構適当に終わらせました。

次に砂を洗います。
3~4回で濁りも収まったので水槽に移します。

それでバックスクリーンまで貼った状態がこれ。
2011-11-05 14.46.53

続いてフィルターとヒーターを設置します。
濾過材を軽く水で洗って設置。簡単です。

石を水で洗って設置してみます。
何とか思っていた構成になりました。

ようやく水を入れていきます。60リットル近く入るようで、何度も組みました。
水換えが大変そうだ。


水がある程度入ったら、水草を植える準備をします。
とりあえず鉛とかスポンジとかをはずして、洗って、無理そうな葉っぱは切りました。

ウィローモスは延びすぎていたので、はさみで切って、小さい石に括り付けます。
お店の人によるとこれで繁殖できるそうで。

スポンジはバクテリアとかがちゃんと付いていそうなイメージがあったので、
濾過材の中に入れてみました。

水を入れ終わって、全ての装置を起動させます。
それがこちら。
2011-11-05 16.13.24

なんだか白く濁ってますが、そういうものらしいです。
でも1時間くらい回してたら、だいぶきれいになってきました。


水槽内の環境がまだ安定していない(バクテリアが十分繁殖していない)ので
1週間くらいはお魚は入れられません。

でもなんだか達成感ありますし、今後も非常に楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

maihama

Author:maihama
はじめまして、舞浜です。
舞浜という名前ですが、今は山口県宇部市に住んでいます。
自転車ロードレースやっています。
内房レーシングクラブという木更津のチームに所属しています。

※東ヨーロッパの旅行については、下のカテゴリーからヨーロッパ旅行に進んでください。ご質問もいつでも受け付けているので、コメントください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
モラタメ
登録すればいろいろな商品をもらえたり試せたりします!抽選だけど、案外もらえてうれしいです笑
FC2カウンター
twitter
リンク
検索フォーム
トリップアドバイザー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。