スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「MK5」・・・マジで切れる5秒前(by王子)

今日は王子と一緒に坂道のトレーニングして来ました。

コースはこちら。



cyclingtimeに坂道のトレーニングについて書いてあって、これは!と思ったので、修善寺前にやってみることに。
ただ、一人だと心もとないので王子を道連れに(笑)

ちなみにどんなメニューかというと、簡単に言えば坂道でのインターバルトレーニング。
40秒間80~90%くらいの力で登り、その後20秒間50%に落として登るというのを10回=10分間
これをレスト20分で2セットやるというもの。

交通費もかけていられないということもあって、今日も蘇我から出発。工場地帯の脇は本当に臭い。絶対体に悪い。
まあ後数週間の我慢ということで。

棚倉商店で合流して、今日はどうしようかと走りながらミーティング。
最初は福岡2本登るつもりだったけど、修善寺はもっと斜度きついよね、ということになり、福岡と秋元を1本ずつインターバルで登ることにしました。

途中で久々にアンドリューを見つけ、福岡までご一緒しました。病気になってたみたいで2ヶ月ほど乗れず、「今はリハビリトレーニング!」って言ってました。


福岡の途中までゆっくり登った後、インターバル開始。
・・・とにかくきつい!超マゾ練。心肺と足の両方にダイレクトに負荷がかかって、ひどい状態に。
でも去年のツールのCMか何かでやってた、コンタドールがトレーニングで何回も峠を攻めてる映像みたいに、普段以上のスピードで登れている感じがして爽快でした。

王子は1セット目から「途中でMK5でしたよ~」って言ってた。

でも一緒にやってくれる人がいるだけでぜんぜん違います。「後10秒!」とか「残り3本だ!」とかお互い励ましながら頑張りました。まるで高校の部活動みたいですね。
・・・後、個人的に思ったのですが、自分はどちらかというとSなので、人が苦しんでいるところを見ていると自分も頑張れるみたいな・・・


そんなこんなで福岡登って、秋元降りて、残りの10分弱のレストを消化した後、今度は秋元に挑戦。
こっちは斜度がきつくて、福岡とは全然違う負荷のかかり方でした。
斜度がきついところで20秒休んでも全然休めたことになってない(笑)

2011-03-05 10.27.34

2011-03-05 10.28.04


その後はふらふらしながらサイクリング+αくらいのペースで更和方面に下って、富津までは行かない感じで帰りました。途中で、「福岡から下って帰っちゃおうよー」とか「超ショートカットしちゃおう!」とかいろいろ誘ったけど、王子に無言で断られました(笑)富津をショートカットしてくれたのは温情かな?
 
練習前の35キロが効いたのか、ちょうど100キロ。


とってもいい練習になりました。特に普段以上のスピードで坂を登ることで、レース時のスピードに対応できる気がする。後はレース時の心拍の負荷にも。
来週も同じ感じの練習をしたいなと思っています。よろしければどなたか一緒に地獄を見に行きませんか?笑
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

maihama

Author:maihama
はじめまして、舞浜です。
舞浜という名前ですが、今は山口県宇部市に住んでいます。
自転車ロードレースやっています。
内房レーシングクラブという木更津のチームに所属しています。

※東ヨーロッパの旅行については、下のカテゴリーからヨーロッパ旅行に進んでください。ご質問もいつでも受け付けているので、コメントください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
モラタメ
登録すればいろいろな商品をもらえたり試せたりします!抽選だけど、案外もらえてうれしいです笑
FC2カウンター
twitter
リンク
検索フォーム
トリップアドバイザー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。